ビタミンc誘導体配合の化粧品〜シミやくすみを撃退〜

女性

ビタミンcで肌の活性化

スキンケア

ビタミンc誘導体を配合した化粧水は、水性ということもあり肌に浸透しやすく肌のおくまでビタミンc誘導体を送ることができます。化粧水を選ぶ際は、口コミなどを利用し、自分の肌にあったものを選びましょう。

化粧品に配合された濃度

美容

ビタミンc誘導体と言っても、水性、油脂、その両方の特徴を持ったビタミンc誘導体があります。ビタミンcが配合されている化粧品の種類によって、違いがありまた、配合されている濃度も重要ですが肌への刺激を考慮する必要があります。

ビタミンcが配合された

フェイス

ビタミンcという成分の名前は、誰もが耳にしたことある成分の名前でしょう。今、ビタミンcが配合された化粧品が多くの女性から注目を集めています。なぜ、注目を集めているのかというと老化を防止する成分のひとつだからだといえるでしょう。女性は、いつまでも若々しく美しくいたいと日本人の女性なら多くの人が考えているでしょう。老化というのは、身体が酸化することによっておきるものだと考えられています。その、身体を酸化させてしまう成分が活性酸素という成分です。活性酸素も、私たちの身体にとって必要な成分であることに間違いはありません。しかし、増えすぎてしまった活性酸素は身体を酸化させてしまい老化を招く張本人なのです。その、活性酸素とビタミンcは結びつき身体の外へと排出する手伝いをしてくれるので現在注目を集めている成分だといっても過言ではないでしょう。

今では、老化を防止する機能も高いと化粧品に多く含まれるようになったビタミンcですがビタミンcのままでは酸化しやすい為、今までは化粧品に配合するのがとても難しいとされていました。そこで、ビタミンcの分子を他の分子と結合させることで酸化を抑制し化粧品に配合しやすく開発されたのがビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体は、今多くの化粧品や化粧水などに利用されています。活性酸素と結びつくことで老化を防止するだけがビタミンc誘導体の凄いところではありません。コラーゲンの促進効果があるため、肌のターンオーバーにも期待ができます。また、メラニンの還元作用にも効果が期待できるため、美白にも期待ができる成分だといえます。

肌にアプローチする成分

美容

美肌をつくり出すビタミンc誘導体は、イオン導入させることが効果的であるものの、近年では浸透型や保湿型、即効型などの様々な性質で提案されており、スキンケアから美肌を手軽につくり出せると評判を呼んでいます。